読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちメモ

なんかいろいろ。メモ代わりに。

ミュージカル刀剣乱舞 幕末天狼傳 感想

 こんばんは!

 

コルダAS神南で律君大地君ルートクリアして、いろいろ言いたいことがありすぎて5000字くらい書いていたのに、メールボックスの下書きみたら消えていてびっくりしました。
大体ブログに感想書き始めた理由が、メールに残していた感想やら考察が、サービス停止で見れなくなっていてショックだったからっていうのがあったのですが、まさかこんなことになるとは……って感じ。
やっぱり感想はちょくちょくブログに残すべきなんだな、と思いました。続くかわからないけど。
コルダの感想はまた思い出しながらゆるゆる書いていけたらなと思います……。
 
 
今日の本題は刀ミュの感想。楽しかった……。
 

 

ミュージカル『刀剣乱舞』~幕末天狼傳~ [Blu-ray]

ミュージカル『刀剣乱舞』~幕末天狼傳~ [Blu-ray]

 

 

 
 
公演期間が長いのでいつブログにあげようか迷っていましたがライビュも終わったのであげちゃいます。
10月に書いた感想に凱旋の感想とか書き足したりしたものです。
 
 
国内公演は終了しましたが一応。
 
ネタバレばかりです。個人的意見、感想、考察ばかりで、またかならずしもほめているだけではないと思うので気にされる方は読むのをお控えください。
あとなんか今回いつも以上にシーンシーン途切れまくっている感想です。
 
 
 
 
………………
 
 
 
 
 
私個人、厚樫山はライビュと円盤のみって感じで、生で見たことがなかったので、幕が上がって、史実登場人物の後に刀剣男子が出てきたときはみんなが動いてる……!って感じだった 。いままで好きな俳優さんが演じていたから好きになったキャラは多々い るものの、推しキャラ(新撰組刀推しです)を演じられた経 験はあんまりなかったのですっごいテンション上がりました。わ~みんな生きてる!これが噂のM1刀剣乱舞かぁ~、みたいな感じ。はじめてテニミュ見たときみたいな気持ちになりました。
 
 
国広はダンスキレキレで、ちょこちょこ偵察しているのが輝いていた。あんまり話の筋は 曲げないし、重大な問題を引き起こすとかじゃないけど、それが安定感があってよかったです。蜂須賀さんとのシーンよかった。かわいい。優等生って感じだっ た。隅っこに隠れててちょこちょこっと出てきて定期報告に来るのほんとか わいいね……。
国広のライブの口上好き。安定と国広の白のライブ衣装王子様み たいでかっこよかったです。
土方組はほんとうに隙もないって感じだし、めちゃくちゃ関係 が完成されてる感じだった。
 
長曾根さんに名前だけ呼ばれたらすぐ察して兼さんが安定を追いかけて行ったり、長曾根さんと蜂須賀さんのいざこざに対処するときの兼さんは頼れる副長っていう感じでした。というかかねさんほんとにかっこいいと こばっかりだったんだよ・・・・・ アドバイスしたりお兄ちゃんだったんだよ……。だからこそ函館で 弱ってるのもみたい。
変な話残りの四人は結構話に巻き込まれる感じなんですが、この二人はあんまりそういったシーンがないので、この二人だけ大人な感じでした。
 
 
清光の主人とのシーンが可愛くて可愛くて。カテコで決めポーズ、 首かしげるのすっごい可愛かった…きよiみiつもまねしてた?っ きよみつはちょこちょこ髪気にしてて、かわいいね……。
ここで素直に蜂須賀さんなら大丈夫だなって感じになる清光君ほんと初期刀の余裕って感じでした。
ここのシーン観ながら、蜂須賀さん、転校初日にとつぜん委員長をまかされたみたいな感じで、まわりはみんななじんでるのに自分が引っ張らなくちゃいけない感じめっちゃ苦労しそうだな、と思ってました。
 
 
新選組の選ぶってそこで絡めてきたか~~って感じだったし、 天狼星もそういうかんじの絡め方ね、って感じだった。
ところで全体的にプロジェクションマッピングが強化されてませんでした?歴史修正主義者介入のシーンいつも感動してました。
 
 
元の主のもとにいって自分なりにこたえを出して帰ってきたの、安定極 になったって感じだし、マントもどことなく極っぽい感じだった 。極来たらさんざん安定は沖田君のとこから帰ってこなそうと か言われたけど、ほらみろちゃんと帰ってくるの!ちゃんとしてる し精神的にも強いんだからね!っていうのが証明されてうれしい。三条観たときから、今剣ちゃんポジションは安定なんだろうな……すごい病んでるみたいに描かれたらいやだなと思っていたので安心した。
安定が奥澤君だったのは池田屋で去った=死んだ扱いで奥澤君にしたんだね。
OPが池田屋だったからかもしれないですけど、この池田屋シーンで山を迎 えたと思っていて(というか実際それくらい濃密だったので)その 先もやるのびっくりした!いっそ函館もやって……。
 
 
虎i徹さんのこと、いままで贋作とか元主人のこととかあんまり ゲームでぐちぐち言わないから、そんなに気にしてないのかな? とか思ってたけど、そういやむっちゃんとの回想とかあって当時は闇かんじるとか言われてたなと思い出しました。
 
 
今回虎徹さんと蜂須賀さんの見方はかなり変わった。残りの子達は、こんな感じイメー ジしてた~わかる~って感じだったけど、蜂須賀さんの憧れだけじ ゃない虎徹さんへの怒り、嫌悪感とか虎徹さんの不安定さとか裏面が見え た感じ。蜂須賀さんがほんとうにいいところでちゃんとしつけられたお坊ちゃま感がすごくて 、いやみお金持ちとかじゃなくてほんものの高貴な方感すごかった 。心が純粋できれいな感じ。今回のミュでめちゃくちゃ掘り下げら れてる感じあった。
ギャップだけじゃなくて、素直にありがとうが言えるいいとこ育ちの蜂須賀さんとか、新 選組メンツのまとめ役虎徹さんとかイメージどおりな面もちゃんと みせてくれたよ!ありがたい!
蜂須賀さんの宴会はかわいす ぎてびっくりした。お酒強い。新選組刀の宴会芸にちょっとだけ拍手したりしている蜂須賀さんかわいかったです。こういう宴会とかもちゃんと参加するタイプなんだなと意外に思った。
あとさんざん二次創作で見てきた兼さ んがお酒弱いのはもう公式でいいんだよね?笑
 
ラストの虎徹さんと近藤さん、蜂須賀さんのシーン、ス テとの対比かな?とか思った。
寸前で主人 を切れない!って自分で意思表示できた不動くんと、 できない虎徹さん。自分のやりたいことを選べなかった虎徹さんと 選べた不動くん。
弱みを見せないっていう部分はこういうところなのかな、と思います。自分の意思を殺してしまうのが強いところでもあるけど弱点でもある、みたいな。
不動君は弱みというか危うさを見せまくっているから、ああいう風にしてくれたら蜂須賀さんも少しは理解を示せたのかな、と。
 
今回見ていて思ったのは、刀ステと同じくらい一幕が重いな、という感想だったんですが、それはここのラストシーンが似ているからかもしれないです。
あとあと考えると弱みを見せる、見せないの違いはあれど宗三や蜂須賀が手助けしてくれる感じが似ていると思った原因に思います。
 
 
沖田君に取りついた黒猫(と刀)、たぶん菊一文字だよね?あれだけ印象的に菊の紋見せられたら菊一文字なんだろうと個人的には思うんですけど、その菊一文字が歴史改変をもくろんだのかな、と。
沖田君が菊一文字 で近藤さんを助けたら、歴史改変が完了しちゃうしあわよくば戦況が変わった かもだし。
それから、私含め、たぶんとうらぶ始まるまで99パーくらいの人が菊一文字を沖田総司の愛刀だと思っていたと思うんですが、それってようするに「沖田総司は菊一文字をふるって戦 った」という風に歴史改変され ていた世界だったのでは……と思ってぞくっとした。もし近藤さんが沖田君止めてなかったら、沖田組はどうなっていたの かな。怖いね。
 
ぶっちゃけ三条の時は「現代の戦いがライブとかさっぱりいみがわからない!まあ楽しいからいいけど!」って思っていたんですが、ここにきて歌と踊りで戦い続けなきゃいけないってのの意味よう やくちゃんと分かった気がする……。
ファンがとうらぶという コンテンツを忘れてまた「え、沖i田i総司の愛刀って菊一文 字じゃん?」ってなる日が将来的に来るとしたら、それってつまりまた歴史改変が行われて、「沖田総司は菊一文字をふるって戦 った」っていう世界戦に戻っちゃうってことなんじゃないかな、と。だからそんな日(忘れる日)が来ないように、キャッチ―な歌とダンス でひきつけて、沖田君の愛刀は清光と安定なんだということを一生忘れられないようにしてくれているのであり、コ ンテンツを存続させることがすなわち歴史改変阻止になってるんだなと。
 
 
ここからはライブの感想。
 
二幕はじめ、まわりの人みんなライト赤だったから、えっ清光のソ ロから始まるの? ってびびりながら振ってた。
安定がステージ慣れしてないのほんと分かってるなって感 じだった、田舎っぽい純情なのがかわいいよね、
目の前の通路で清光がポーズしてくれてて、ほんとアイド ル力つよいし好き……これはファンも多いわけだ、と納得しました。蜂須賀さん通った時ほんと優雅だったし 、ライトに照らされていない髪の毛の紫がやさしくて、それから顔がめちゃくちゃ 正統派イケメンでドキドキした。美しい系。
あと、通路で安定がお客さん の足につまづいてて?ごめんってちょっと手を合わせててあまりの 安定ぽさにびっくりしたよ……。ライブ慣れてない感じかわいい。
 
ステージ慣れした3人の後ろで、慣れてない組がちょっか い出しまくってるの超超かわいい……。
 
 
 
…………
 
 
 
 
花丸の放映時期とかぶっているのもあって、アニメで意味深に夢のシーンを見せられているのは菊一文字登場のフラグなんじゃないかとひやひやしているのですが、どうなんでしょう……?
とにかく刀ミュすごいよかったし、個人的には考察できそうなとこといろいろあって面白かったです。
あと心なしかアイアの音響やイスに慣れてしまって「歌割と聞きとれるな……」ってなってしまうのが悔しい。
 
らぶフェスもたのしみ!
新作も楽しみ!東京と大阪でしかやらないのかな……?
 
不思議なメンツなのですが徳川関連とかなのかな?大倶利伽羅とかファンサしてくれるのかすごい楽しみです。